紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(137)ブラック&ホワイト 特級190㎖43%

購入年月日:2019年12月14日
購入場所:ヤフオク
購入価格:11円(税込)他のボトルと合わせての落札。
商品状態:状態は良
原料:モルト、グレーン
度数、容量:43%、190㎖ ウィスキー特級表示

 

今日は、ブラック&ホワイトの特級表示ボトルです。前回ブログで取り上げたボトルが750㎖43%のボトルでしたので、それよりも少し古いボトルだと思います。

f:id:uribouwataru:20210323061856j:plain

ラベルの状態は今ひとつですが、紋章のラベルが、「THE」が付くロイヤルハウスホールドと同じ英国王室の紋章だと思います。

f:id:uribouwataru:20210323061909j:plain

前回のボトルのラベルの紋章はこんな感じです。↑

f:id:uribouwataru:20210323061925j:plain

今回のボトルの紋章との違いがはっきりわかります。↑

f:id:uribouwataru:20210323061938j:plain

裏ラベルのわんちゃんも、舌を出していて、こちらのデザインの方が可愛いいです。

f:id:uribouwataru:20210323061950j:plain

肝心のお味ですが、こちらの190㎖のボトルは、香りがとても軽やかで爽やかな麦の香りがします。味わいは若干淡白ですが、とても上品で飲み飽きない味わいです。以前ご紹介した、長野県産のくるみをおつまみにして飲むと、不思議なことに淡白な味わいがとてもコクがあり深みを感じる味わいに変わります。

普段は個性を主張しないが、ここぞという時には目いっぱい実力を発揮するタイプのお酒のような気がします。このお酒を造ったブキャナンが意図したブレンデッドウィスキーの神髄が、このボトルから感じられるような気がします。私の過去の経験では、おつまみを食べながら飲むブレンデッドウィスキーの中では最高にうまいウィスキーだと思います。

次のブログランキングに参加しています。クリックいただけると励みになります。
/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About