紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(517)軽井沢蒸留所 2000-2013 Tokyo インターナショナル バーショウ+ ウィスキー ライブ 2013年記念ボトル

 

購入年月日:2021年10月24日
購入場所:ヤフオク 個人
購入価格:18,000円(税込)送料別途 444円
原料:モルト
度数、容量:62.4%、700㎖

 

今日は、2013年のTokyo インターナショナル バーショウで抽選で販売された軽井沢蒸留所の記念ボトルをご紹介いたします。

f:id:uribouwataru:20211028194812j:plain

f:id:uribouwataru:20211028194801j:plain

f:id:uribouwataru:20211028194750j:plain

 

マッカランのカスクストレングスと同時に落札したボトルです。

 

それでは早速飲んでみましょう!

 

〇開封

 開封済みでしたのですんなり開封できました。

 

〇色合い

綺麗な琥珀色です。

f:id:uribouwataru:20211028194737j:plain

 

〇香り
  • 深いハッカの香り
  • 木の樽の香りもします
  • 飲むとさらに木の香りが強くなり、澄んだ草原の香りもしてきます
 
〇味わい
  • しっとりした木の樽の風味
  • 辛口で複雑な味わい
  • 年代ものの赤ワインのような深いコクのある味わい
  • 62.4%を感じさせない飲み口の良さ
  • 加水しないと荒々しい美味しさをたっぷり味わえます
  • 余韻は、ウエハース、黒飴、クリームパンの香りがまろやかに続きます
  • わずかに加水すると、山ぶどうの様な香りとともにふくよかな味わいが口いっぱいに広がります
  • トゥワイスアップだと、まろやかさとクリームパンのような甘い香りが頂点に。とても飲みやすく幸せな味わいになります
  • トゥワイスアップの余韻は様々なドライフルーツの香りが飲むたびごとに楽しめる層の厚い味わいです
 
■まとめ■

今まで飲んだ中で、一番奥行きのあるウィスキーのように感じます。加水しても、これほど楽しめるボトルも初めてです。
特にトゥワイスアップで飲んだ時の美味しさが特筆ものです。

倍に薄める訳ですから、アルコール度数は30度くらいだと思いますが、飲みやすく味わいも素直に感じ取ることが出来る気がします。

今回、マッカランのカスクストレングスに続いて、軽井沢蒸留所のモルトをいただいた訳ですが、閉店されたバーが大切にしていたボトルを譲っていただいたものです。

このようなことが無ければ、私以外にもこのボトルを置いていたバーで、まだ何人かの人がこのボトルを楽しむことができたのではないかと思うと、少し複雑な心境になります。

とても美味しいウィスキーを偶然にも手に入れ、味わうことが出来たのは、人生の不思議なめぐりあわせともいえるかもしれません。

バーショーの記念ボトルは、きっと選りすぐりのボトルが出されるのだと思います。もしバーに行って、このボトルをはじめとして、出会うことが出来たら、ワンショット5,000円以上でも飲む価値はあるかもしれません。

 

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
f:id:uribouwataru:20211028215338p:plain