紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(387)アードベッグ ウーガダール  パークアベニュー量り売り

ウィスキー名:アードベッグ ウーガダール 

容量、度数:20㎖、54.2%

販売者:パークアベニュー

 

 

今日は、アードベッグ ウーガダール をご紹介いたします。栃木県のバー、パークアベニューさんのネットショップの量り売りになります。

f:id:uribouwataru:20210504094251j:plain

f:id:uribouwataru:20210504092915j:plain

f:id:uribouwataru:20210504092953j:plain

【ARDBEG UIGEADAIL】
アードベッグ ウーガダール 54.2%
バーボン樽とオロロソシェリー樽のヴァッテッド

shop.barparkavenue.com

 

さて、早速いただいた感想ですが、

<色合い>

綺麗な琥珀色

<香り>

結構刺激の強いハッカ飴のような香りが微かにします。匂いはきつくないのですが、ツンと来る感じです。次第にスモーキな香りが現れます。

<味わい>

少し強めに感じますが、コクがあり、適度にスモーキー。アードベックらしい味わいです。パークアベニューさんで注文して飲み始めた中では、54.2%と一番アルコール度は高いボトルになります。

飲み進むにつれて、スモーキーさよりもバニラのような香りと共に、コクのある味わいが増してきます。微かに甘い麦の後味もグッドです。今連休中の後半にこの記事を朝から飲んで書いていてますが、シャキッと目が覚める感じです。ハーフショットよりちょっぴり多い20㎖のミニボトル。シングルモルトを味わうにはちょうど良い感じです。

ドライな味わいが続く中、爽やかな麦の余韻が残ります。パンチの利いた味わいは癖になりそうです。燻製系のおつまみと合わせたら最高だと思います。最近、ネギとニラと冷凍の牛もつで、モツ炒めをよく作って食べるのですが、このウーガダールを一緒に飲んだらさぞかしうまいだろうなと思います。

私の得意料理で、野菜を切ってから食べるまで15分もあれば出来ますので、今度ご紹介します。(冷凍の牛モツ250円、ニラ100円、ネギ一本80円、焼き肉のたれ少々くらいで出来ます。)

 

 

次のブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!