紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(268)J&Bクラシック 特級表示

今日は、家の倉庫から引っ張り出してきたJ&Bのクラシックです。購入時期、価格等は不明です。ボトルの状態も綺麗です。
DSC_0983
過去、J&Bは中身が飲めなかったことはありません。このボトルはプラキャップです。少し心配ですがどうでしょうか?

f:id:uribouwataru:20210219000532j:plain

DSC_0985
このボトルも輸入取り扱いは三井物産です。発売元はサッポロビールになっています。容量は750㎖で、度数は43%になっています。

f:id:uribouwataru:20210219000656j:plain

DSC_0987
色合いは、いかにもJ&Bといった薄い色合いです。心配されたプラキャップの影響はまったくなく、J&Bらしいライトでフルーティーな味わいです。
 
開封した直後は、アルコール感が強かったですが、数分もしないうちに本来のJ&Bを感じられるようになりました。ベースになるキーモルトはノッカンドゥやオスロスク。80年代の原酒が入っていると思うと心なしか嬉しく感じますが、あまりモルトの味わいを感じないのは私だけでしょうか?

 

ハイボールで飲むと美味しいですが、意外と白身魚のお刺身や野菜や魚介系の天ぷらなどに合うウィスキーではないかと思います。水割りで飲んでも美味しいウィスキーです。

 

軽いフルーティーな味わい。甘い味わいとは裏腹にドライで辛口な喉越しです。オークションでは全く人気はなく安いときは1,000円前後で取引されています。普段のみのウィスキーとしてはコスパは最高だと思います。

次のブログランキングに参加しています。クリックい頂けると励みになります。