紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(194)カーデュ12年現行ボトル

購入年月日:2020年4月15日
購入場所:ヤフオク osakemarket(店舗名:お酒市場、運営会社:JOYLAB株式会社)おススメ◎
購入価格:2,600円(税込2,860円)
送料1,000円 複数落札でも、同一日だとすべて1,000円でOK
商品状態:状態は優良
原料:モルト
度数、容量:40%、700㎖ 
輸入者:マルカイコーポレーション株式会社


今日は、カーデュ12年の現行ボトルです。

DSC_3392
 
前回レビューしたラガヴーリン16年やアンノックと4本セットで落札したしたものです。

DSC_3393

箱付でとても状態が良かったです。ヤフオクストアのosakemarket(店舗名:お酒市場、運営会社:JOYLAB株式会社)から落札しました。

DSC_3394

箱には、周囲にいろいろな解説が載っています。時間があるときにゆっくり読んでみたいです。カーデュに関しては、4本セットで落札したもう1つのボトルが一個前の旧ボトル。他に750㎖のものや、さらにラベルのデザインの違う、さらに古いボトルもあるようです。

DSC_3395

このウィスキーは、現行ボトルは3,000円前後と、価格帯で言うならグレンフィディック12年の現行ボトルに近い感じではないかと思います。グレンフィディックほど、値崩れはしていませんので、ネットオークションやストアでも3,000円近くはするようです。

カーデュはスペイ川の中流域に位置する蒸留所ですが、ジョニーウォーカーに買収され、同社のメイン原酒になっていることでも有名です。

味わいは、やや甘めで麦の香りがいっぱいに広がります。スモーキーではないので、むしろジョニーウォーカーで言えば、赤ラベルに近いと思います。食事をしながら楽しむにはもってこいの風味で、飲みやすいので結構杯が進んでしまいます。

正直、あまり個性的ではありませんが、グレンフィディック同様、入門として初めてウィスキーを試そうと思っている方にはふさわしいかもしれません。