紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(192)グレンモーレンジ キンタルバン

今日は、グレンモーレンジのキンタルバンです。ラサンタとネクタドールの3本セットで購入しました。値段は資料が消えてしまいましたので、定かではありませんが、一本当たり1,000円くらいだったような気がします。

DSC_3389

ボトルは、フルボトルではなく、100㎖でミニボトルの倍サイズですが、テイスティンググラスに入れて飲んでも2回くらいでなくなってしまいます。

DSC_3390

私は、今まではキンタルバンやネクタドールを飲んだことがなかったので、最初に飲んだラサンタを結構気に入って飲んでいました。

DSC_3391

キンタルバンは初めて飲みましたが、かなり強烈な印象を受けました。過去飲んだグレンモーレンジのなかで正直一番美味しいと思います。10年熟成させたグレンモーレンジ・オリジナルをさらに、ポルトガルの赤のポートワイン樽で二年追加熟成させて作られています。
 
香りは澄んだ麦の香り。味わいは干しあんずや柑橘系で、オイリーな感じです。特に後味がいつまでも残るのですが、飲むたびに新しい発見があり、様々な味わいを感じます。ラベルが白いのが旧ラベルで最近のものはラベルが黒くなっているようです。ラベルの違いは、はっきりは判りませんが、2つのラベルを買って飲み比べてみたいです。少なくてもこの白ラベルのキンタルバンはとても気に入りました。