紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

着物生地(42)大島紬コレクション10

今日は大島紬コレクション第10弾です。

東京の自宅にはいったいどのくらいの大島紬の生地があるのでしょうか?よくも集めたものだと自分でも感心します。

f:id:uribouwataru:20210613015412j:plain

泥大島の生地で、結構年代物です。この生地は、羽織をほどいた状態でオークションに出ていたものを落札したものです。結構良い状態の生地で、オークションでも高値で落札した気がします。                                                                         

f:id:uribouwataru:20210613015421j:plain

大島もこのようなクラシックな模様は、最近見かけなくなってきました。コレクターの方が大切に保管し、マーケットには出ずらくなっているのではないでしょうか?
 
あと、泥の香でしょうか、少し古い生地の香りとともに、いかにも泥大島らしい香がします。私は、この香りが好きですので、枕カバーなどにすると気持ちよく眠れる気がします。この大島紬も、これからも大切にしていきたい生地の一つです。

 

次のブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです! 
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ

f:id:uribouwataru:20210613015757p:plain