紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

グーグルアドセンスから最後通牒

こんにちは。uribouです。いつもご訪問いただきありがとうございます。

今日はグーグル、アドセンスについて私が困っていることをお伝えしたいと思います。

f:id:uribouwataru:20220205005617j:plain

ウリボウトホホ型・・・続けるべきか、やめるべきか?それが問題うり~

f:id:uribouwataru:20220121063938j:plain

ウリボウ怒り型・・・・あんなに審査通って喜んでいたのに、熱がさめたのか!

 

巷で売っている本や多くのブログを訪問するにつけ、私もアフィリエイトをやったら稼げるのではないかと思いやってみました。

申し込んだのは、グーグルアドセンスとアマゾンとドコモ。全部審査は通りましたが、結果としては思い描いていたような収益とは程遠いものでした。

また、アマゾンはいつの間にかIDがリンクしなくなりアクセスデータが反映しなくなったため、自然に利用しなくなりました。

あと、ドコモについては、アフィリエイトの収益よりもdアニメストアを応援したい、という思いから始めていますので、収益に関しては全く意識していません。

もう1つのブログ、「おすすめしたいアニメはたくさんあるよ!」で実施してます。

uribouwataru.hatenadiary.jp

問題は、グーグルアドセンスです。

グーグルの広告には普段からも、鼻の角栓やら目のたるみ、歯の裏の汚れなど、気持ちの悪い広告、詐欺まがいの誇大広告などもあり、非常に残念な広告もあるのも事実です。

でも、うまくブログの内容とリンクした素敵なレイアウトの広告があるブログもたまにあります。

 

今後どようしようかと、場所を限定したり、いろいろ広告をサイズや種類を選んでいたら、いつの間にか、フッター部分の表示だけになり、それもいつの間にか表示されなくなってしまいした。

 

そんなこんなでいるとグーグルアドセンスから手紙(Eメール)が届きました。

 

グーグルアドセンスからの手紙(Eメール)
お客様の 1 つ以上のサイトには、広告が 4 か月以上掲載されていません。今後も広告が掲載されない状態が続く場合は、再審査を受けていただく必要があります。これは、コンテンツ向け AdSense にのみ適用されます。

 

グーグル全般に言えることですが、肝心な表現に意味不明な横文字を多用するので、パッと見的に、わからないところがあります。

要はこのまま表示されないと縁を切るよという最後通牒のようです。

「まあ、いいか」とは思ったものの、反面「なんとかならないのかな」という思いもあります。

私がこだわっている点としては、

  • ブログの内容に近い広告に絞りたい
  • 具体的にはウイスキーを中心としたお酒のサイト(会社)
  • 着物の販売サイト(会社)
  • 記事が見ずらくなるようなレイアウトは避ける
  • 来訪者に負荷になるような仕立てにはしない

などです。

 

いろいろ業種をしぼったりしましたが、うまい具合にブログの内容や雰囲気に近いものがたまに出ます。でも、ブログの内容に全く関係のないもの、そぐわないものも結構が出て、困っているのも事実です。

このまままだと、縁切りになってしまいそうです。できれば、個別のサイト(会社)まで選べるようなものだと助かるのですが。なかなかうまくいきませんね。

たぶん無理なのかもしれません。

f:id:uribouwataru:20220123002053j:plain

おいしいウイスキーでも飲んで、ゆっくり考えます。

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
 
f:id:uribouwataru:20220205034317p:plain