紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(488)ダグラスレイン XOP ラフロイグ1998 21年

ウィスキー名:ダグラスレイン XOP ラフロイグ1998  21年

容量、度数:15㎖、53.4%

販売者:麻屋商店

 

 

今日は、埼玉県秩父市の麻屋商店さんの量り売りで、ダグラスレイン XOP ラフロイグ1998  21年になります。

f:id:uribouwataru:20210904165517j:plain

f:id:uribouwataru:20210828122520j:plain

ウイスキー – 麻屋商店

 

それでは早速飲んでみましょう!

f:id:uribouwataru:20210904194147j:plain

 

〇開封

 15㎖の専用ミニガラスボトルです。簡単にひねって開封できます。

 

 

〇色合い

枯れた芝生のような色合いでもあり、日光のような淡い色合いでもあります。

f:id:uribouwataru:20210904194157j:plain

 

〇香り
微かにラフロイグっぽいヨードの香り。

〇味わい
  • ラフロイグ独特のヨードの風味
  • セレクトのような軽さはなく、しっかりとしたコク
  • 柑橘系の風味と味わい深い酸味がジワリと
  • ドライでややスパイシーな風味と少しスモーキーな味わいが長く続きます
■まとめ■
ラフロイグのなかでは、かなり個性的な味わいだと思います。ハーフショットなので、じっくり味わったわけではないのですが、ヨード+スモーク+酸味+スパイスがバランスよく調和した味わいだと思います。

 

輸入元の資料では、

『ダグラスレイン社で選抜されたシングルモルトがメインブランド「オールドパティキュラー(OP)」としてリリースされますが、その中でも飛び抜けた品質のものがほんの一握り「エクストラ オールド パティキュラー(XOP)」としてリリースされます。

通常リリース品とは一線を画し、特に2016年のボトルデザイン変更後、本当に別格の品質だと感じさせられるDL社最高峰ブランドとして確固たる地位を築いています。』

 

<テイスティングノート>

最初に穏やかなスモーキーさが現れ、あとから岩場の潮だまり、海藻、バーベキューの肉のような香りが感じられる。

口に含むと湿った土のような風味が、乾燥したピート、冬の焚き火の煙、暖かなスパイスなどと一緒に広がる。

フィニッシュは長く、モカ、塩キャラメルの余韻と、アイラ島らしいピートスモークがさらに増す。 

 

 

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
f:id:uribouwataru:20210904194500p:plain