紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(476)ニッカG&G 特級 ミニボトル

購入年月日:2020年12月27日

購入場所:ヤフオク 個人

購入価格:ミニボトル54本セット 8,999円(税込)で落札。
_20201229_142315

送料(別途)1,330円 ゆうパック
商品状態:状態は良
原料:非表示
度数、容量:43%、50㎖ 
輸入者:ニッカウヰスキー株式会社



今日は、昔のG&Gのミニボトルです。このブログでは、G&Gは2回目になります。 
uribouwataru.com

f:id:uribouwataru:20210815171801j:plain

ボトルは、かなり古びてますが、この前のボトルよりは状態が良いみたいです。

f:id:uribouwataru:20210815153354j:plain
f:id:uribouwataru:20210815153412j:plain

f:id:uribouwataru:20210815153338j:plain

それでは、実際に飲んでみたいと思います。

 

〇開封

キャプが固着しており、ゴム手袋でかなり力を要しました

 

〇色合い

綺麗な琥珀色 

 

f:id:uribouwataru:20210815153427j:plain

 

〇香り
爽やかなライム香りが少しします。アルコールで目が少し浸みます

〇味わい
  • モルトの風味が立ちドライな味わいです
  • 余市のモルトの風味が少し感じられます。癖のない素直な味わいです
  • 木の樽の風味か古酒独特の味わいなのか、年代を感じる風味です
  • 余韻もしっかりしていて、まろやかなクリーミーな味わいが最後にやってきます
  • 今の竹鶴などと比べるとやや平坦な味わいですが、この時代のブレンデッドウィスキーとして考えると、普段のみのウィスキーとしては、飽きずに飲み続けられそうな良心的な味わいです

 ■まとめ■

ボトルは特級表示。かなり古いボトルのわりには、きちんとモルト原酒の旨さを引き出していると思います。
ひときわうまい、という訳ではないですが、バランスのとれた平均点以上のきちんとした味わいに仕上がっていると思います。
 
 
次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
f:id:uribouwataru:20210815174935p:plain