紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(407)マノックモア 12年 花と動物シリーズ  パークアベニュー量り売り

ウィスキー名:マノックモア 12年 花と動物シリーズ 

容量、度数:20㎖、43%

販売者:パークアベニュー

 

今日は、マノックモア 12年 花と動物シリーズ をご紹介いたします。パークアベニューさんの花と動物シリーズセットのうちの一本です。

 

f:id:uribouwataru:20210518214349p:plain

ユナイテッド・ディスティラリーズ社が所有する蒸留所のウイスキーを、かわいい動物のラベルを付けて、シングルモルトとして発売したのが「花と動物シリーズ」です。

マノックモア12年には、キツツキが描かれているようです。

 

f:id:uribouwataru:20210518214437p:plain

以下、パークアベニューさんのホームページからの抜粋です。

 

【MANNOCHMORE 12YEARS】マノックモア 12年熟成 43%
『グレンロッシー蒸溜所の敷地内に第2蒸溜所として建設された。』

shop.barparkavenue.com

意外とシンプルな説明です。言葉よりも実物を味うようにとの配慮かも知れません。

f:id:uribouwataru:20210518205819j:plain

f:id:uribouwataru:20210518205835j:plain

 

さて、早速いただいた感想ですが、

 

<色合い>

綺麗な琥珀色

 

<香り>

柑橘系とクリームパンを足して2で割った香り甘い香りは次第に強くなります。

 

<味わい>

 まったりした滑らかな喉越し。シナモン、ドライフルーツなどコクのある甘みが追いかけてきます。

フィニッシュはドライで軽やかな麦の香りふくらみがあり、いろいろな風味が顔を出します。

直前でアードベックを飲んだでの試飲でしたので、同じウィスキーという飲み物には思えないくらい別世界の味わいが広がります。

飲み比べの妙として、アードベックのようなスモーキーなウィスキーと交互にのむと面白いかもしれません。

次のブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!