紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

着物生地(290)屋敷に花模様織出し手織り真綿紬

購入年月日:2014年7月10日
購入場所:ヤフオクストア シンエイ
購入価格:370円(税込)送料別途
購入状態:着物、状態は優良

今日は、屋敷に花模様を織り出した手織り真綿紬です。
f:id:uribouwataru:20210412052426j:plain
オークションの控えを見ると、「洗濯失敗、色移り多数」と記されています。衽や衿の部分はなく、身頃の部分も短く切られています。色移りした部分は、廃棄したのかもしれません。
f:id:uribouwataru:20210412052454j:plain
f:id:uribouwataru:20210412052537j:plain
シワも結構残っており、2014年当時、苦労しながら着物を解き洗濯してプレスしていた姿が思い浮かびます。だいぶ慣れてきましたが、今でも洗濯で失敗するケースはたまにあります。
f:id:uribouwataru:20210412052611j:plain
特に「良い生地だな」と思って落札して、実際も良い生地だったときなど、洗濯失敗して色移りした場合はかなりショックだったりします。大抵は裏地の色が落ちるのですが、古くて埃が出ない限り裏地を外して洗濯すれば、避けることができる失敗だと思います。難しいのは着物生地自体から色落ちするケースです。小紋のカラフルな物や古い銘仙などは、生地自体から色落ちする場合もあるので注意が必要です。
f:id:uribouwataru:20210412052638j:plain
柔らかな色合いです。そして真綿紬独特のふわっとした感触がとても気持ち良いです。多少のシワなど気になりません。
f:id:uribouwataru:20210412052658j:plain
なお、シワを回避することは中々難しいですが、解いた後ネットに入れて洗い、柔軟剤を少し入れること。また、洗うモードをお洒落着などあまり激しくないモードにして洗う事などを心がけています。一番のポイントは生乾きのうちにプレスすることです。これによって大抵の紬の場合は綺麗にプレスできるはずです。
稀に厚い生地や糊が利きすぎているものは、シワになる場合もあり、その場合はちょっとやそっとではシワが取れないので、苦労することになります。この生地は残っている部分も多く、ブックカバーや枕カバーなど用途はいろいろあると思います。まだ少し量は残っているので大切に使っていきたいと思います。

  

次のブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
f:id:uribouwataru:20210412053858p:plain