紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(352)サントリーローヤル 50㎖ 86proof

購入年月日:2020年12月27日
購入場所:ヤフオク 個人
購入価格:ミニボトル54本セット 8,999円(税込)で落札
送料(別途)1,330円 ゆうパック
商品状態:状態は優良
原料:モルト・グレーン
度数、容量:86proof、50㎖

今日はサントリーのローヤルです。久しぶりに飲むことができました。響や山崎、白秋などを飲む前は、サントリーのウィスキーの中で一番おいしいウィスキーだと思っていました。

f:id:uribouwataru:20210405001147j:plain

 多少ボトルの外観はくたびれています。中身は大丈夫でしょうか?

f:id:uribouwataru:20210405001200j:plain

コルク栓かと思ったら、プラスティックのカバーの中に金属のスクリューキャップが仕込まれていました。芸が細かいです。

f:id:uribouwataru:20210405001211j:plain

f:id:uribouwataru:20210405001225j:plain

〇開封

プラスティックの握り手の中にスクリューキャップが仕込まれており、簡単に開封できました。これはミニボトルにとってはありがたい仕組みだと思います。

〇色合い
綺麗な琥珀色。澱などは全くなし。

〇香り
香りは澄んだ麦の香り、次第に甘い香りに包まれます。

〇味わい
ややドライで辛口ですが、コクがありしっかりモルトの風味が感じられます。山崎の様なシェリー感はあまりありませんが、昔飲んだマイルドなロイヤルを思い出します。少し加水しても美味しくいただけます。炭酸を少し加えて飲んでも美味しかったです。ハイボールでも美味しくいただけるのではないかと思います。

 

〇総合評価
一時、サントリーローヤルはオークションでも安い時がありましたが、現在はそこそこ安定している気がします。記念ボトルや陶器のボトルでない限り、そんなに高い値段にはならないので、家飲み用のボトルとしては悪くないと思います。
 
かなりの本数のセット販売で売られていたりします。販売業者の免許種類の関係で国内のウィスキーは同一県内でしか販売(配送)できなかったりと、おかしな制約があるため、中古のローヤルは今一つ人気が出ていないのが残念なところです。お酒の実力としては、悪くないと私は思っています。もう少しシェリー感があると超お買い得ウィスキーだと思うのですが。
 
 それでも、オイリーな飲み口、微かに味わえる華やかな風味は、日本人の味覚に合わせるためサントリーが工夫を凝らしてきた成果が出ているのではないかと思います。改めて飲んでみて癖がない日本人好みの美味しいウィスキーだと感じました。

 

次のブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
f:id:uribouwataru:20210310234310p:plain