紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(5)グレンモーレンジ シグネット

グレンモーレンジのシグネットは、私にとっては思い出の1本です。会社の若手と一緒に行ったスポーツ観戦バーに、持ち込みでキープしたのですが、私が飲む前になくなってしまった因縁の1本なのです。

f:id:uribouwataru:20210529192938j:plain

ヤフオクで目を皿のようにして観戦探して、なんとか1万円ちょっとで落とせたボトルです。久しぶりに飲むことが出来ました。

最初に焦げた入り豆のような風味が来た後、コクのある余韻が続く感じです。フィニッシュも風のように爽やかな余韻が通り過ぎてゆく感じで、個人的には満足のいく一本です。

どうでもいい話ですが、このウィスキーはボトルがとてもしっかりしていて重いです。中身よりボトルの方が重いのではと感じるほどです。でも、外見の高級感や重量感に中身は決して、引けを取らないと思います。ぜひ一度飲まれることをおススメいたします。