紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

着物生地(205)縞に亀甲模様織り出し手織り紬

今日は、縞に亀甲模様織り出しの手織り紬です。購入時期は価格はデータ保存を忘れたたのか、見当たりません。恐らく、シンエイさんで購入したもので価格は500円くらいではないかと思います。


最近では、結構気に入った生地の一つで、巾着やティッシュ入れなどを結構作って、イベントなどで配りましたので、残りの生地は半部くらいしかありません。

DSC_4314


この生地は、写真写りがイマイチですが、実際は結構見栄えがする美しさです。一番生地の感じが出ているのは、一番下のティッシュケースだと思います。

DSC_4315
 

このような生地が手にはいると、オークションで着物を落札するのを止められなくなります。

DSC_4316
 

触った感じはとても滑らかです。真綿紬とは別の満足感が得られる気がします。

DSC_4317
 

着物の八掛は大島紬でした。とてと状態が良かったので、巾着の裏地としてほとんど使ってしまいました。

DSC_5040

 

あと少し生地は残っています。ブラックカバーなど、作ってみたいと思いますが、縦の模様で使う為には、1回は縫い合わせする必要があります。頑張って、納得の出来るものを作ってみたいです。