紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

着物生地(72)村山大島紬 その3

今日は久しぶりに村山大島です。おそらくですが・・・。とても古い生地ですが状態はまずますです。色合いは、少し薄めの茶色で、とても柔らかい風合いです。

f:id:uribouwataru:20210627135317j:plain

この生地の様に、模様の間に空間がある生地はとても面白いと思います。大島紬は、びっしり幾何模様や花柄のデザインが敷きつめられたデザインが多いと思います。このような空間に遊びがある生地は、加工するのは少し、切り出し部分を工夫したりして考える必要はありますが、作るものによっては趣深いものが出来るのではないかと思います。
DSC_0905
アップにしたところです。
DSC_0906
このような古い生地の着物は、今ではほとんどオークションでは見かけません。村山大島などは大島紬よりも、より便利で素敵な、ちょっと贅沢な普段着として珍重されてきたのではないでしょうか?大島紬よりは使われる頻度も高いため、かえって綺麗な状態で残っているもは少ないのかもせいれません。これからも古い村山大島をいろいろ集めて行きたいと思います。