紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

着物生地(578)絣市松模様織り出し手織り紬

購入年月日:2013年初頭頃
購入場所:ヤフオク 詳細は不明
購入価格:不明(税込)送料別途 
購入状態:着物、状態は優良
素材:正絹

 

今日は、絣市松模様を織り出した手織り紬の着物を解いた生地です。着物生地を集め出した頃ですので、詳細なデータは残っていません。

今回もウリボウにも登場してもらい、生地の市松模様や絣模様の大きさ、色合いなどを見るうえでの、参考にしていただけばと思います。uribouは茶色です。

着物を解き始めた頃ですので、記事に穴を開けてしまったり、アイロンがけも上手くいかずに、シワがかなり生地に残ってしまっています。

絣模様は、市松模様ごとに異なり、かなり手の込んだ織り目になっていると思います。


それでは、詳しく状態を見ていきたいと思います。  

 

(地色・状態)

着物は一部に薄いシミがある部分もありましたが、もう一度アイロンを掛け直し、シワを取ればかなりの部分は使うことが出来ると思います。

地色は淡いパステルブルーです。実際の色合いは、もう少し青に近い感じになります。

 

(風合い)

大島紬のような「シャリっ」とした、風合いです。

 

(用途)

しっかりした生地です。様々なものに加工できると思います。

 

この生地は、恐らくいくつかの着物とセット販売されていたものかもしれません。一着当たり500円前後で入手している可能性もあります。

最初に着物(生地)を集め始めた頃はやみくもにオークションで落札していたので、場合によっては、高値で仕入れた可能性もあります。

いずれにしても、この生地はデザインや市松模様の色彩のアンジュレーションはとても素敵です。

これからも少しずつ手をいれながら、巾着などを作って行きたいと思います。

洗濯を繰り返すうちに、シワや薄い汚れ・シミなどは気にならなくなるかもしれませんので、日常生活でどんどん使っていきたいですね。

 

 
次のブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです! 
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ