紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウイスキー(637)リジェンダリースコット

購入年月日:2022年7年2日
購入場所:ヨークマート新座店
購入価格:968円(税込)
原料:モルト・グレーン
度数、容量:40%、700㎖

 

今日は、ヨークマート新座店で購入したブレンデッドウイスキーのリジェンダリースコットです。

今日初めて買い物に行った新座市のヨークマートで見つけました。ボトルの首には、『最優秀蒸留所賞を受賞したトーマーティン蒸留所が製造するブレンデッドスコッチウイスキー』と記載されています。この言葉につられて買ってしまいました。

正直、勘違いというか、よく読まなかったというか、書いてあるのは蒸留所のことで、このウイスキーが賞を受賞したわけではないのでした。ショック。

 

さらに試飲してショックでした。まあ、ショックと言っても、1,000円もしないウイスキーですから、多くを期待することはいけないのですが。

このウイスキーのオフィシャルホームページを見ると、ウイスキーの権威の方もコメントを寄せています。よせばいいのに。会社、経営苦しいのかな・・・

最近よく思うのですが、有名な評論家の方や、ブログを書かれている方も、メーカーや蒸留所の関係者の方と親しくなると、コメントの切れ味が鈍る気がします。

味と関係ないムードコメントが主だったりして、消費者の判断に直接つながらない、ムード広告は良くない気がします。

〇屋先生~、お願いです。こんな広告にでないでくださいよ~尊敬しているんですから~

オフィシャルホームぺージ、参考までにリンク掲載します。

legendary-scot.jp

 

それでは早速飲んでみましょう!

 

〇開封

 スクリューキャップですから、軽くひねって、すんなり開封できました

 

〇色合い

薄い枯芝色です

〇香り
  • 多少ツンときますが、微かに甘い香り、ややスモーキーな香りもします。加水すると甘い香りが増します

〇味わい
  • 最初は甘く少しスモーキー。思ったほどの味わいではなく、次第に苦みを感じます
  • ライトな軽いタッチの味わい。余韻も少なめです
  • 多少若さを感じます。全体的に辛口で、グレーン配分が多いためか、安いブレンデッドウイスキーという味わいです
  • ハイボール、癖のある辛口の風味であまり好きな味わいではありません。1,000円以下の安いウイスキーの味わいのような感じがします
  • 加水すると甘ったるさが全面に立ち、かえって飲みづらくなります

 

トマーティン蒸留所は、日本の会社が初めてオーナーになった蒸留所です。

1,000円以下で買えることは評価に値しますが、正直同じ1,000円を出すなら、もう少しメジャーの名の通ったブレンデッドウイスキーを選んだ方が良かったと思います。

ハイボールや加水して飲んでみたり、いろいろ工夫して飲んでみましたが、ストレートが一番印象に残る味わいでした。
諸手を上げて、おススメとは言えないところが、残念な気がします。恐らく、私は2度と買うことはないと思います。

 

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ