紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウイスキー(630)クライゲラキ13年

ウィスキー名:クライガラキ13年 

容量、度数:30㎖、46%

販売者:Shot Bar Online HITOKUTI WHISKY

 

今日は、「クライゲラキ13年 」をご紹介いたします。Shot Bar Online HITOKUTI WHISKYさんの量り売りです。 

ひとくちウイスキー 量り売り専門通販サイト

f:id:uribouwataru:20220411132332p:plain

Shot Bar Online HITOKUTI WHISKYのホームページより

『スコットランド・スペイサイドに位置する、クライゲラヒ蒸留所でつくりだされるシングルモルトウイスキー。
ワームタブによる冷却・液化の工程と、オイルヒーティングによって生まれる硫黄感のある独自のモルトによってつくりだされる刺激的な味わいが特徴。

 

 <色合い>

  • 赤みを帯びた琥珀色



<香り>

  • 澄んだハッカの香り
  • 若草の澄んだ香り

 

<味わい>

  • コクのある上品な甘み
  • 甘みは次第に麦の風味に変わります
  • 飲み進むと甘みはドライな芯の通った味わいに変わり、マーマーレードや干しアンズの味わいが顔を出します
  • 余韻は甘く酸味の利いたドライな麦の味わいが長く続きます
  • ほんの少し加水すると、酸味の強い甘さが引き立ちます
  • 加水後の余韻はマイルド甘みが穏やかに残ります

3種類のクライゲラキの中では、オフィシャルで、一番飲む機会が多いボトルではないかと思います。
色合いが干したアンズのような綺麗なオレンジ色に見えます。

味も干したアンズ、マーマレードのような酸味の利いた味わいが特徴だと思います。
少しでも加水すると、のびやかで飲みやすいキャラクターに変わり、酸味の利いた美味しさを十分楽しめると思います。

次の2つのブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About