紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(523)ヘイグクラブ

購入年月日:2021年9月24日
購入場所:個人
購入価格:12,000円(落札金額、 送料込)木桶仕込、麻布、バランタインクリスマスリザーブ、ヘイグクラブの4本セット
商品状態:開封済ウィスキー(ヤフオクにて落札)
原料:グレーン
度数、容量:40%、700㎖ 
製造者:ディアジオ

 

今日は、ヤフオクにて落札した、開封済ウィスキー4本セットから、ヘイグクラブを取り上げたいと思います。

f:id:uribouwataru:20211103135851j:plain

f:id:uribouwataru:20211103135900j:plain

f:id:uribouwataru:20211103135931j:plain

 

カッコいいボトルデザインです。

デイビッド・ベッカムが宣伝しているウィスキーで、スコットランドの最も古いグレーンウイスキー一族であるヘイグ家から生み出されたシングルグレーン・スコッチウイスキーです。

 

テイスティングノートでは、『バニラを思わせる甘い香り、穀物由来の微かな香ばしさと、乾いた牧草のようなアロマ。口当たりは甘くライト、スムーズで飲みやすいがフィニッシュにかけて渋みや刺激も微かに感じられる。』とあります。

 

それでは早速飲んでみましょう!

 

〇開封

 開封済みですので問題なく開封できます。

 

〇色合い

やや薄めの琥珀色です。

f:id:uribouwataru:20211103135911j:plain

 
〇香り
アルコール感で多少ツンとしますが、バニラ系の爽やかな香り。飲み始めるとマイルドな甘い香りがします。ふくらみのあるフルーティーな香りが特徴です。

〇味わい
  • ふわっとしたまろやかな甘い味わい
  • コクもあり、モルトウィスキーのようなうまみも感じられる
  • くせがなく、マイルドな味わい
  • ストレート、水割りなど飲み方は問わない
  • 個人的にはロック、ハイボールがおいしい
  • 今風にマッチした飽きの来ない美味しいグレーンウィスキーといった感じ
 
■まとめ■

このウィスキーは、バーボンのような個性的なグレーンウィスキーとは、根本的に発想が違うウィスキーだと思います。
個人的な感想としては、モルトウィスキーとそれほど大きく違う味わいではないため、ハイランドやスペイサイド系のシングルモルトと割って飲むと、自分好みの美味しいブレンデッドウィスキーが作れる気がします。

勿論、単体で飲んでも十分美味しいのですが、試しにイチローズモルトのMWR(ミズナラ)と割って飲んだら、甘ったるさが消え、さらりとした風味豊かな飲み口のブレンデッドウィスキーになった気がします。

モルトとグレーン、その組み合わせの素晴らしさを、改めて感じることができた素晴らしいグレーンウィスキーだと思います。

 

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
f:id:uribouwataru:20211103141528p:plain