紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

着物生地(420)泥大島紬アンサンブル着尺反物 肩裏地付

購入年月日:2013年9月1日
購入場所:ヤフオクストア ミヤコシンエイ
購入価格:5,000円(税込)送料別途
購入状態:反物、状態は優良
素材:正絹

 

今日は、泥大島紬アンサンブル着尺反物と肩裏地の生地です。

おそらく、長着の裏地さえあればすぐにアンサンブルで仕立てられると思います。

f:id:uribouwataru:20211009094744j:plain
f:id:uribouwataru:20211009094756j:plain
f:id:uribouwataru:20211009094808j:plain
f:id:uribouwataru:20211009094756j:plain

f:id:uribouwataru:20211009094822j:plain

f:id:uribouwataru:20211009094808j:plain

f:id:uribouwataru:20211009094850j:plain
f:id:uribouwataru:20211009094908j:plain

f:id:uribouwataru:20211009094835j:plain

色あいは、今まで掲載した写真が近いのですが、ピントはイマイチです。

f:id:uribouwataru:20211009095818j:plain

f:id:uribouwataru:20211009095834j:plain

f:id:uribouwataru:20211009095847j:plain

f:id:uribouwataru:20211009095902j:plain

 

色あいは、薄いですが、生地の風合いや模様は追加した上の4枚が綺麗に出ています。写真、ほうんとうに難しいです。

 

では詳しく状態を見ていきたいと思います。  

 

(地色・状態)

地色は、濃紺。紺と青の織が加わる感じです

 

(風合い)

大島紬らしいサラッと風合いです。

 

(用途)

多少クスミはありますが、できればアンサンブルで着物にして着たいものです。裏地さえあればできますが、思い切ってアロハシャツなどを何着か作っても渋くて良いかもしれません。

 

まとめ
大島紬の生地の場合は、糊の加減かもしれませんが、洗濯するとシワガすごく出るものがあります。シャツに加工すると洗濯がつまずく可能性があるので、一部を試し洗いしてから、衣服に加工すると良いかもしれません。

勿論、着物のように手洗いなどをすれば、問題ないかもしれませんが、リメイクしたものは、洗濯も出来て、気軽に着れることもポイントではないかと思います。
 
 
次のブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです! 
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ

   

f:id:uribouwataru:20211009100944p:plain

/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About