紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(492)マルスウィスキー 3&7(スリーアンドセブン)

購入年月日:2021年8月17日
購入場所:小山商店
購入価格:1,543円(税込) 
商品状態:新品
原料:モルト、グレーン
度数、容量:40%、720㎖ 
製造者:本坊酒造株式会社+M

 

 

今日は、本坊酒造(マルスウィスキー)の3&7(スリーアンドセブン)を紹介いたします。

f:id:uribouwataru:20210914102048j:plain

f:id:uribouwataru:20210914102058j:plain

裏ラベルに記載されている通り、中央アルプス駒ケ岳山麓地下120mから汲み上げた良質な水で割り水して仕上げたウィスキーとのことです。

 

f:id:uribouwataru:20210914102109j:plain

f:id:uribouwataru:20210914102119j:plain

 

それでは飲んでみましょう!

 

 〇開封

ねじってすぐ開けることができます

 

〇色合い

きれいな琥珀色

f:id:uribouwataru:20210914102130j:plain

 

〇香り
無臭に近感じ。かすかにハッカ

〇味わい
  • 辛口でモルトのコクのある味わい
  • ドライで樽の風味がかなり感じられる
  • 後味はスッキリ。この値段のウィスキーにしては、かなりしっかりとした味わい
  • 炭酸で割るとスッキリとした切れ味で、とてもおいしく、飲み応えあり
  • 以前飲んだ、善光寺というウィスキーに似た味わいです

    uribouwataru.com

     

■まとめ■
720㎖で、1,543円(税込)とは思えないほど、味わい深いウィスキーです。
最初に3&7というネーミングを見たとき、グレーンウィスキーが7割で、モルトウィスキーが3割と思ったのですが、事実は逆のようです。

モルト原酒を7割も使って、この価格で販売できるなんて、結構良心的な作りではないかと思います。
 
メーカーのコメントは、
『標高798mの日本最高峰に位置するマルス信州蒸溜所。駒ヶ岳の豊かな水と厳しい自然環境がウイスキー原酒を育みます。
ブレンデッドウイスキーの味を守るブレンダーは個性豊かな様々な原酒をブレンドし「3&7」の味を生み出しています。ホワイトオークの樽香をきかせたウッディな香りと味わいを、お楽しみください。※この商品は、一部輸入原酒を使用しています。

オススメの飲み方 ロック・水割り・炭酸割り 』
 

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
  f:id:uribouwataru:20210914135000p:plain