紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(416)ラフロイグ?! IOⅢ パークアベニュー量り売り

ウィスキー名: IOⅢ ラフロイグ 2011 8年熟成 ?!

容量、度数:20㎖、57.8%

販売者:パークアベニュー

 

今日は、 IOⅢ ラフロイグ 2011 8年熟成をご紹介いたします。パークアベニューさんのボトラーズ アイラモルト5種類飲み比べセットVOL.3のうちの一本です。

f:id:uribouwataru:20210531121327p:plain

以下、パークアベニューさんのホームページからの抜粋です。
 

SCOTCH UNIVERSE スコッチユニバース
【IO Ⅲ 103 P2.1'1815.4" 57.8%】
『ラフロイグ 2011 8年熟成 ?!1stフィルオロロソシェリーホグスヘッド。最近、ラフロイグのボトラーズ高騰しています。』

 

f:id:uribouwataru:20210531113732j:plain

 

さて、早速いただいた感想ですが、

 

 <色合い>

やや薄めの琥珀色

 

<香り>

やや甘い感じもしますが、無臭に近いです。

 

<味わい>

とてもドライでスパイス系の味わい。スパイスたっぷりのスナック菓子の味わいといった感じ。57.8%とは思えないくらい軽い味わい。

飲みだしたらスナック菓子を食べるみたいに止まらなくなる恐れがあります。ラフロイグっぽさはあまり感じません。むしろカリラに近い感じかな・・・

ヨードっぽさが苦手な方で、スナック菓子が好きな人はハマるかも。とにかく後を引きます。「やめられない止まらない」といった感じです。

以下の燻製や魚の煮つけなど、濃い味系の魚介料理に合うと思います。単にスパイシーなスナック菓子のお供にも良いかも。

次の2つのブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
 

f:id:uribouwataru:20210531121744p:plain

/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About