紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

ウィスキー(412)ウィリアム ケイデンヘッド アイラ 9年熟成 ラガヴーリン? パークアベニュー量り売り

ウィスキー名:ウィリアム ケイデンヘッド アイラ 9年熟成(ラガヴーリン)

容量、度数:20㎖、58.0%

販売者:パークアベニュー

 

今日は、ウィリアム ケイデンヘッド アイラ 9年熟成(ラガヴーリン)をご紹介いたします。宇都宮のバー、パークアベニューさんの量り売りで「ボトラーズ アイラモルト5種類飲み比べセットです。

f:id:uribouwataru:20210530093534j:plain

f:id:uribouwataru:20210530093550j:plain

 

以下、パークアベニューさんのホームページからの抜粋です。

【WILLIAM CADENHEAD 9YEARS ISLAY SINGLE MALT】
 ウィリアム ケイデンヘッド アイラ 9年熟成 58.0%(ラガヴーリン)


『ラガヴーリン?!『アイラの巨人』と言われているアイラ島南にある蒸溜所。シングルカスク、カスクストレングス。』

 

f:id:uribouwataru:20210530091229j:plain

 

 さて、早速いただいた感想ですが、

 

<色合い>

薄い麦藁色。淡い薄黄色です。

 

<香り>

飲む前はわずかにハッカのような香りがします。

 

<味わい>

スモーキーで、ラガヴーリンらしさも感じられますが、度数の割には飲みやすく甘くて爽やかな味わいです。後味もまろやかな麦の味わいが余韻として長く続きます。飲み口は良いですが度数は強いので、少しづつ味わってください。一気に飲むとむせてしまいます。(笑) とても美味しいモルトでした。

 

ラガヴーリンは現行ボトルも16年が安くてバランスが取れた味わいで良いのですが、12年のカスクストレングスやボトラーズからの短かめの年数表示のボトルも捨てがたいものが結構あります。

 

特に、ボトラーズ物は「何かしらのこだわり」があり、オフィシャルでは味わえない樽の組み合わせなどがあり、どれを飲んでも楽しめる要素が多いように思えます。ケイデンヘッドは特に、お値打ちなボトルも多く、注目いしているボトラーズの1つです。

 

今後も、オフィシャルと並行してボトラーズの面白いボトルも積極的に飲んでいこうと思います。

 

次のブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!

f:id:uribouwataru:20210530094217p:plain

 

/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About