紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(399)ニッカ ノースランド2級

購入年月日:2020年12月27日
購入場所:ヤフオク 個人
購入価格:ミニボトル54本セット 8,999円(税込)で落札。
送料(別途)1,330円 ゆうパック
商品状態:状態は良
原料:モルト、グレーン
度数、容量:39%、50㎖ 
製造者:ニッカウヰスキー株式会社

 

今日は、ニッカの「ノースランド」をご紹介いたします。私は、過去ニッカからこのような名前のウィスキーが発売されていることを知りませんでした。

f:id:uribouwataru:20210515095902j:plain

f:id:uribouwataru:20210515095916j:plain

f:id:uribouwataru:20210515095946j:plain

 

twitter.comもらてん・“ふぁじめ” さんのデーターベースによると、余市のモルトと宮城峡のモルトにグレーンウィスキーを加えて製造された模様です。

https://w.atwiki.jp/nikka/pages/119.html

f:id:uribouwataru:20210515095932j:plain

 〇開封

スクリューキャップがうまく回らず、少し開封するのにかなり時間がかかりました。ゴム手袋が必要でした。

〇色合い
綺麗な琥珀色。澱などはありません。

〇香り
無臭に近いです。ややツンとくるバニラのような香り。

〇味わい
甘くのっぺりした味わい。少しスモーキーですが、味わいとしてはインパクトがなく、単調です。モルトの風味がもう少し感じられると良いのですが・・・。癖はないので、自然に飲みやすい感じではありますが、継続してして飲みたいかと問われると、あまり気が進みません。80年代後半くらいのウィスキーだと思いますが、余市の風味につながる味わいが微かに感じられるような気もします。

 

〇総合評価
2級ということもあり、限られた条件の下で製造された割には、健闘しているのではないかと思います。セットで落札したミニボトルの中に入っていたのですが、他にも特級表示のノースランドもあるので、飲み比べてみたいと思います。

 

次のブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
f:id:uribouwataru:20210515103203p:plain