紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

着物生地(18)手織り真綿紬(単色)

今日は、私がよく購入する単色の手織真綿紬の生地です。

f:id:uribouwataru:20210530162710j:plain

写真だと、ちょっと紫色ぽっく見えますが、やや焦げ茶色の生地です。茶色系統の紬は紺色同様良く購入する生地です。数も豊富にオークションに出され、安いものだと数百円、高くても千円以内で買うことができます。                  

f:id:uribouwataru:20210530162728j:plain


ゴルフのボールやティーを入れる巾着、碁石入れなどに加工して使っています。落ち着きがあって、優しさが感じられる反面、しっかりとした生地は存在感もあり、私が一番好んで使う生地の1つだと言えます。

f:id:uribouwataru:20210530162802j:plain

拡大すると、こんな感じです。紺地の紬とリバーシブルで、巾着を作ったりもします。多少のシミやアクがあっても、個人で使う分には、気にならないものです。また洗濯して使っているうちに、自然とシミやアクが抜けて目立たなくなる場合もあります。

ストックも種類もかなり持っているので、どんどん色々なものをこれからも作っていきたいと思います。