紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

着物生地(221)縞に抽象模様織り出し手織り紬

今日は、縞に抽象模様織り出しの手織り紬です。購入時期や価格は不明です。結構古い生地のようですが、生地はまだしっかりしています。

茶色に抽象模様のストライプが走っていて面白い生地です。着物を解いたのか、生地の状態になっているものを買ったかは記憶にありません。

 

DSC_5163
 
生地の風合いは、結構柔らかく、しっくりきます。色合いも落ち着いた感じで、個人的には結構好みです。生地を横にして使うのは難しそうですが、上手に縫い合わせることができれば、いろいろな物が作れそうです。

DSC_5164
DSC_5165 
シミもあまりなく、状態は良い方だと思います。日本酒の徳利や盃を置く、小さなテーブルクロスなどが良く映える気がします。すぐに思いつくイメージはあまりないのですが、できるだけ実用的なものを作って楽しんでみたいと思っています。