紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

着物生地(126)花模様模様織り出し信州紬

購入年月日:2013年12月10日
購入場所:ヤフオク シンエイ
購入価格:311円(税込:送料別途)
商品状態:着物 優良
素材:正絹
 
今日は、花模様模様織り出しの信州紬です。信州紬もいろいろ細かく産地に分かれていて、分類は素人には難しいのですが、いつも購入する大阪の古着屋(シンエイ)さんの分類に従います。
 
DSC_2250

初めて見たときは、木綿の生地のように見えました。また、あまりの渋さに購入を幾度となくためらったほどです。ちょうどその頃、趣味で碁石袋の製作を請け負っていたので、このような渋い生地が囲碁好きの年配の方には受けるのではないかと思い仕入れたと思います。
 
DSC_2251

思惑は外れ、碁石袋に入れる高級碁石は中国マネーの格好の投資対象になり、碁石袋の生地も渋さから、派手さ(金襴等)などに移っていった気がします。
 
DSC_2252

沈んだ緑色、シミのように見える図柄、何回見てもあまり好きになれません。この他にも信州紬はいくつか持っていますが、地味な柄も多いですが、素敵なものも多く、気に入っている紬の1つなのですが。
 
風合いは、どちらかと言えばやわらかい部類に入るかもしれません。久しぶりにブログネタにと引っぱりだしてきたのですが、もうしばらく引き出しの奥にしまいタイムスリップさせた方が良いかもしれません。きっといつかは好きになれる。そう信じることにします。