紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

着物生地(75)大島紬コレクション27

今日は、大島紬のコレクションの中から、変わった柄の泥大島を見ていきたいと思います。白っぽく写真が写っていますが、綺麗なこげ茶色の生地です。

f:id:uribouwataru:20210627135952j:plain

ぱっと見、ラーメンのどんぶりの横に描かれているような柄ですが、規則的な配列が綺麗に並んでいて、落ち着いたこげ茶色の生地に良くマッチしています。

f:id:uribouwataru:20210627135852j:plain

実際の生地の色は、この写真の色合いよりさらに深い色のごげ茶です。この手の生地を集めるのに夢中になった時期があり、この柄の生地は柄の大きいものや小さいもの含めて何種類か持っています。

f:id:uribouwataru:20210211045656p:plain

古い生地は、結構粉っぽくなって色が薄くなっているものあるのですが、この生地は状態はとても良いです。着物を解いたものですので、穴が開いたりしている部分もありますが、ほとんどの部分は問題なく使えます。碁石入れなどをこの生地で結構作った記憶があります。最近はあまり使わなくなりましたが、久しぶりに手に取ると懐かしく、また何かを作って見たい気持ちになります。これからも大切に保管していきたいと思います。