紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

着物生地(284)楓に草葉模様織り出し着物生地

購入年月日:2014年12月12日
購入場所:ヤフオクストア シンエイ
購入価格:329円 (税込)送料別途
購入状態:着物、状態は優良                            素材:綿


今日は、楓に草葉模様を織り出した着物生地です。東京の自宅に戻ってきて、荷物の整理がつかないため、なかなか着物生地のご紹介ができません。ようやく、一か所保管場所の前の段ボールが片付いたいので、生地を取り出すことができました。
f:id:uribouwataru:20210331210702j:plain
薄桃色の訪問着です。状態は一部にクスミが多少ありますが、気になるレベルではありません。楓の葉が薄っすらとベースになっているところに、草の葉っぱや楓の葉が赤い色で織り出されています。葉っぱのデザインがもう少し綺麗だと良かったのですが。
f:id:uribouwataru:20210331210739j:plain
訪問着ですから、生地の量としては十分すぎるくらい確保できました。葉っぱの赤い部分が模様(デザイン)としては大きいので、この部分を避けて使う方が良いと思っています。楓の葉の赤い部分は、それほど大きくないので上手く使えると思います。
f:id:uribouwataru:20210331210808j:plain
f:id:uribouwataru:20210331210833j:plain
f:id:uribouwataru:20210331210904j:plain
ただし、訪問着で柔らかめの生地です。加工は少し厄介かもしれません。薄桃色の生地も棋具入れには不向きです。
f:id:uribouwataru:20210331210932j:plain
すぐに用途は思いつきませんが、柔らか色合いは眺めているだけでも、癒される気がします。今から6~7年くらい前の生地ですが、状態は悪くないと思います。しばらくは大切に保管していきたいと思います。


次のブログランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ

/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About