紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

着物生地(68)大島紬コレクション23

今日は大島紬コレクションの第23弾です。西郷柄の大島紬です。

DSC_0925

大島紬の伝統柄には、龍郷、亀甲、等様々な柄があります。そのひとつに西郷隆盛の名前を冠した「西郷柄」があり、様々なバリエーションがあります。特徴としては、格子の中にさらに緻密な絣模様が織り込まれているのです。

西郷隆盛の名前を冠した西郷柄がいかにして生まれたかは、銀座の着物屋さん、「銀座もとじ」のホームページに詳しく記載されています。興味のある方は是非ご覧ください。

https://www.motoji.co.jp/saigo-oshimatsumugi/

DSC_0927

私も西郷柄は大好きで、いくつか集めることができました。古い生地も多いのですが、昔の大島の着物で安く入手できるものもあるので、興味のある方は是非とも使ってみてください。生地としては薄手ですが、私は重宝して使っています。

ただし、遠目に見ると細かい絣柄ですので、無地のようにも見えます。さりげない、おしゃれな男物の小物を作るのに、向いている生地ではないかと思っています。