紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(76)ロングロウ18年

今日は、いつもお世話になっているバーで、ロングロウの18年をいただきました。ロングロウは、先だって10年の旧ボトルを飲んで以来、大変気に入っている銘柄です。

f:id:uribouwataru:20210614124311j:plain

おつまみのおせんべいをつまみながら、ワンショットがあっという間になくなりました。10年の旧ボトルのような荒々しさはありませんが、奥行きがあり深みのある味わいです。

f:id:uribouwataru:20210614124331j:plain

輸入者及び取引先はウィスク・イーとあります。最近よく見かけます。そのうち、ウィスク・イーについても調べてみようと思います。容量は700㎖で46%です。f:id:uribouwataru:20210614124357j:plain
18年のロゴの下に、ロングロウはスプリングバンク蒸留所で作られる「ヘビーピートタイプ」のウィスキーとの記載があります。最近ピーティーなウィスキーを飲み続けているためか、書かれているほどヘビーピートというような感じはしません。むしろシェリー感があり奥行きのあるおいしい味わいが広がり、個人的には満足のいく一杯だと思っています。これからもロングロウは重点的に飲んでいきたいです。
 

  次の2つのブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
 
 
 f:id:uribouwataru:20210615135322p:plain