紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

着物生地(49)昔の縞の綿生地

綿の生地シリーズは、今日で一旦終わりです。綿の生地は通常紬とは言いませんから、ブログタイトルかも多少外れる気がしますので・・・

f:id:uribouwataru:20210613171550j:plain

縞の木綿の着物をほどいて洗濯しました。オークションでは状態が悪いという事で安く手に入りましたが、洗っているうちに結構綺麗になりました。
紬も綿の生地も不思議なことに多少の汚れやシミも、何かを作ってあと、洗濯で何回も洗っているうちに自然に綺麗になっていきます。

f:id:uribouwataru:20210613171603j:plain

あと問題は、縞の線がこのように歪んでしまうと見栄えが悪くなることです。少しぐらいなら味な風合いとして許容される面もありますが、歪みが多いのも使い勝手が悪くなります。
 
生地が結構厚いので、デニムの生地のような風合いです。デニムバック風の小物を作るのも、この手の生地ではとても面白いものが出来ます。もう少し綿の縞の生地も欲しいところです。

 

次のブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです! 
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ

 f:id:uribouwataru:20210613171829p:plain