紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

新年特別企画 飯田お練り祭りEDTION 2022 長濱蒸留所レモンハートオリジナルラベル

新年あけましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願いいたします。

ウリボウ共々頑張りますので、変わらぬアクセス何卒よろしくお願い申し上げます。

⇧お辞儀をしているイメージで、2枚続けました

 

本日は、大切にしまっておいたウイスキーを開封いたします。レモンハートさんのオリジナルラベル、飯田お練り祭りEDTION 2022 長濱蒸留所ワールドブレンデッドウイスキーになります。

レモンハートさんで定価で購入したものですが、値段はあまり記憶にありません。1万円前後だっと思います。

飯田のお練り祭りの賑やかなラベルがとても素敵なボトルです。

故古谷三敏先生による渾身のラベルデザイン、夜祭りの迫力とレモンハートのメンバーの熱気が伝わって来ます。

uribouwataru.com

味わいは、スペイサイド(ハイランド)のウイスキーにアイラモルトをブレンドして、最後に長濱蒸留所のモルトをブレンドしたような、重厚でフルーティーでスモーキーなウイスキーに仕上がっています。

祭りの熱気冷めやらぬ中で、ストレートで飲むのも乙な感じでいいかと思います。

加水しても腰が砕けず、フルーティーさが増す感じがします。少し生臭い雰囲気があるのはハイランド系の硬水のウイスキーが入っている可能性もありますね。

そんなに気になるレベルではないのですが、私は硬水のウイスキーの特徴かと思っています。この多少生臭く感じる時、グレンモーレンジなどのウイスキーで感じる時がたまにあります。

私だけが言っている話なので、多くの方はあまりピンとこないと思いますが、軟水で加水したり、チェイサーがわりに軟水を飲むと感じる場合が結構あります。

そこまでこだわる必要は全くないのですが、多少ウイスキーを飲むときに、私が気を配っているところかもしれません。

できれば折角のウイスキー、美味しく飲みたいですから。

さて、このウイスキー、色合いは綺麗な琥珀色です。ストレートでも美味しいのですが、度数も58%あり、ストレートで飲み続けるのは少しきつい感じがします。

できれば、3割くらい加水すると、飲み口もはるかに柔らかくなり、美味しく飲めると思います。

故、古谷三敏先生を偲びながら、味わっていきたいとも思います。なお、新年はレモンハートの特番があるそうです。

昨年もお正月楽しみましたが、今年もとても楽しみです。皆様も是非、ご覧いただければと思います。

www.bsfuji.tv

最後に、飯田お練り祭りについて、一言。

「飯田お練りまつり」とは、大宮諏訪神社では七年に1度、式年祭が行われますが、これに合わせて行われるのが「お練りまつり」になります。

300年以上の歴史あるお祭りだそうです。見どころとして、「大名行列」や「東野大獅子」があり、3日にわたって飯田の中心市街地をねり歩きます。

ウイスキーのラベルに獅子舞が描かれているのはこのためだと思います。私はまだ行ったことはありませんが、このウイスキーをスキットルに入れて、このお祭りに、いつかは行ってみたいと思います。

それにしても次はいつになるのでしょうか。7年に1度とは・・・生きているうちに行ってみたいものですね。

 

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。今年も引き続きよろしくお願いいたします。

次の3つのブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About