紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー(465)ロバートブラウン ウィスキー特級

購入年月日:2020年12月27日

購入場所:ヤフオク 個人

購入価格:ミニボトル54本セット 8,999円(税込)で落札。
_20201229_142315

送料(別途)1,330円 ゆうパック
商品状態:状態は良
原料:非表示
度数、容量:43%、50㎖ 
輸入者:キリン・シーグラム株式会社

今日は、特級時代のロバートブラウンのミニボトルです。 

f:id:uribouwataru:20210722230939j:plain

f:id:uribouwataru:20210722230953j:plain

ボトルはかなり古びていますが、中味は大丈夫でしょうか?

f:id:uribouwataru:20210722231008j:plain

f:id:uribouwataru:20210722231021j:plain

 

それでは、実際に飲んでみたいと思います。

 

〇開封

キャップが固着しており、かなり力を要しました

 

〇色合い

きれいな深みのある黄金色。わずかに澱があります

 
〇香り
ライム系の香りが少しします

〇味わい
  • クリーミーでありながらドライな味わい
  • わずかに古酒独特のエグみを感じるも、すぐにコクのある味わいに変わります
  • 干したオレンジやキンカンの皮の味わい。ほろ苦い感じがします
  • 余韻はそれほど長くないですが、スパイシーな古木の風味が残ります

 

■まとめ■
今回は、古酒ということあり、ロバートブラウンのバランスのとれた味わいとは多少異なる風味だったかもしれません。

museum.kirinholdings.comキリンのホームページには、開発当初のいきさつなどが記されていて、開発のコンセプトなどもうかがい知ることができます。バランスのとれた良いウィスキーではないでしょうか。

次の2つのブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
 f:id:uribouwataru:20210722235924p:plain