紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

着物生地(366)更紗横段模様織り出し銘仙着物生地

購入年月日:2014年5月26日
購入場所:ヤフオクストア シンエイ
購入価格:711円(税込)送料別途
購入状態:着物、状態は優良
素材:正絹

  

今日は、更紗の横段模様を織り出し銘仙の着物生地です。このブログで銘仙を取り上げるのは初めてかもしれません。 

f:id:uribouwataru:20210705082353j:plain
f:id:uribouwataru:20210705082407j:plain
f:id:uribouwataru:20210705082434j:plain
f:id:uribouwataru:20210705082420j:plain
f:id:uribouwataru:20210705082447j:plain

f:id:uribouwataru:20210705082500j:plain

銘仙は、平織で大胆で発色の良い色合いのものが多く、先染めで比較的安価な糸を使うので、庶民の着物として昭和の初めの頃まで、結構着られたようです。

 

近年は、着物の需要が減少するにつれ衰退してきましたが、最近見直しの機運もあるようです。 

f:id:uribouwataru:20210705082514j:plain

f:id:uribouwataru:20210705082527j:plain

銘仙は何着か着物を落札して、解いてみましたが、洗うと色落ちしたり、シワになったりと、生地として仕上げるには結構難しい面も多かったと思います。

 

いくつか生地にして持ってはいますが、状態の良いものは少ないかもしれません。そういった中でこの生地は、結構綺麗に洗えて、アイロンもうまくかけられた方だと思います。

 

大胆な橙色や青に黄色。大ぶりで発色が良い柄で、銘仙の特徴をよく表していると思います。

銘仙は主に伊勢崎や秩父で作られてきましたが、作っているところを見学できるのなら、一度は見てみたい気がします。

 

この生地は、大き目の袋などを作って、残りは半分くらいです。中々手に入りずらくなっているので、大切に使っていきたいと思います。

  

 

次のブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
 

f:id:uribouwataru:20210705180005p:plain