紬とウィスキー ~ウイスキーブログと着物生地のブログ~

愉しめるウィスキーや素敵な紬生地など中心にご紹介していきます! よろしくお願いいたします。

着物生地(344)小格子織り出し本場泥大島紬

購入年月日:2014年8月7日
購入場所:ヤフオクストア シンエイ
購入価格:211円(税込)送料別途
購入状態:着物、状態は優良
素材:絹

 

今日は、小格子織り出しの泥大島紬です。とてもしなやかな風情あふれる泥大島の年代物の生地のようです。 

f:id:uribouwataru:20210606101615j:plain

f:id:uribouwataru:20210606101631j:plain

両袖や身頃にはぎ合わせや色映りなどがありましたが、状態はとても良い方だと思います。しなやかで生地自体はとてもよく手になじみます。 

f:id:uribouwataru:20210606101646j:plain

f:id:uribouwataru:20210606101701j:plain

このような古い大島紬は、もともとは碁石袋を作るために、大量に買い付けた(落札した)経緯があります。碁石袋はその後、作らなくなったのですが、生地自体を集めることが楽しくなり今日に至っています

 

大島紬は集めれば集めるほど奥が深く、いろいろな種類の大島があり、奥が深いと思います。

恐らく、高級品になればなるほど、細かくしなやかな風合いになり、私などのあずかり知らぬ世界があるのではないかと思います。

でも、このような古い大島でも、昭和初期のものなどは、独特の風合いや模様で織られており、手に入ったときなどはなんとも言えない嬉しさがこみあげてきます。

 

これからも多少難があっても、古くて味わいのある生地を上手に集めていければと思います。

 

次のブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです! 
 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ

 

f:id:uribouwataru:20210607035718p:plain

/* * はてなブログに「音読する」ボタンを追加する ** 使い方 - 以下をコピーして デザイン編集 → カスタマイズ → フッタHTML に貼り付け ** 注意 - Web Speech API非対応のブラウザでは音読できません */ function speak (e) { speechSynthesis.cancel(); // Chromeで初回実行時にspeechSynthesis.pause()できない問題を解消するため、空文字で一度speechSynthesis.speak()しておく var empty_utter = new SpeechSynthesisUtterance(''); speechSynthesis.speak(empty_utter); var utter = new SpeechSynthesisUtterance(this.body); speechSynthesis.speak(utter); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', this); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } function pause (e) { speechSynthesis.pause(); e.currentTarget.textContent = '再開する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', pause); e.currentTarget.addEventListener('click', resume); } function resume (e) { speechSynthesis.resume(); e.currentTarget.textContent = '停止する'; e.currentTarget.removeEventListener('click', resume); e.currentTarget.addEventListener('click', pause); } (function () { if (!window.speechSynthesis) return; document.querySelectorAll('article.entry').forEach(function (article) { var button = document.createElement('button'); button.type = 'button'; button.className = 'btn'; button.textContent = '音読する'; button.style = 'float: right'; article.querySelector('header').appendChild(button); var body = article.querySelector('.entry-content').textContent; button.addEventListener('click', { handleEvent: speak, body: body }); }); })(); Footer © 2022 GitHub, Inc. Footer navigation Terms Privacy Security Status Docs Contact GitHub Pricing API Training Blog About