紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

着物生地(314)木綿生地ハギレセット

購入年月日:2014年12月24日
購入場所:ヤフオクストア ミヤコシンエイ
購入価格:451円(税込)送料別途
購入状態:ハギレ、状態は良
素材:綿

 

今日は木綿のハギレセットです。ずいぶん昔に購入したものですが、ハギレとはいえ味のあるものばかりです。こういうセットをオークションで落札するのも、生地集めの1つの楽しみだと言えます。

f:id:uribouwataru:20210509171525j:plain

f:id:uribouwataru:20210509171540j:plain

寸法は、55✖16センチ1枚、55✖17センチ1枚、168センチ✖27センチ1枚、132センチ✖33センチ1枚の4枚セットです。これだけのセットで、451円もしました。オークションとはいえ、綿の古い生地は年々人気が高まっていると言えます。

f:id:uribouwataru:20210509171549j:plain

f:id:uribouwataru:20210509171607j:plain

綿の古い生地は、いろいろな物に加工できます。意外と耐久性があり、洗濯もできますので、日常使いの小物を作るにはうってつけかもしれません。

たまたま棚の奥から、バルヴェニー10年ファウンダーズリザーブを発見。これもこの木綿の生地達ほど古くはないですが90年代前半くらいのものかもしれません。

古い綿の生地と一緒に写真を撮ると実に絵になる気がしてしまいます。コクのある深い味わい。10年もののシングルモルトとは到底思えない美味しさです。これらの綿の生地達もそれぞれが味わい深く、長い年月を生き残ってきたつわものの様に思えてなりません。せめて私と一緒にいるときくらい大切にしてあげてい気がするのです。

すぐに何かに加工する予定はありません。このままの状態で引き続き大切なコレクションとして大事にしまっておくつもりです。

 

次のブログランキングに参加しています。クリックいただけると とってもうれしいです!