紬とウィスキー

ウィスキーの感想と紬生地の愉しみ方などを掲載していきます!

ウィスキー (358)モートラック30年オールド&レア ヘリテージ(ハンターレイン)1989 700ml 48.5% シェリーカスク

今日は、モートラック30年オールド&レア ヘリテージ(ハンターレイン)1989 700ml 48.5% シェリーカスクをご紹介いたします。池袋のJ’sバーさんでいただいた一本です。

f:id:uribouwataru:20210411055327j:plain

ハンターレイン社の「オールド&レア ヘリテージ」は30年を超える特別なモルトを瓶詰めするシリーズで、今回は長期熟成シェリー樽モルトになります。モートラックは、ジョニーウォーカーの主要モルトとしても有名です。どのような味わいに仕上がっているかとても楽しみです!

なお、テイスティングノートでは、次のように記されています。

 <テイスティングノート>

琥珀色。レーズン、コーヒー、タバコ、そしてモートラックのトレードマークであるゴムのような香り。オロロソカスク由来のリッチな赤い果実に、口いっぱいに広がるハニーローストハム、フェンネル、ダークチョコレートの味わい。ペッパーがいつまでも続くフィニッシュ。
f:id:uribouwataru:20210404203304j:image

 販売価格は税込みで7万円ちょっとくらいです。個人ではなかなか手が出ない価格です。
f:id:uribouwataru:20210404203338j:image

J’sバーさんのキャンペーンで、とてもリーズナブルなお値段でいただくことができました。キャンペーン期間でないと、手が出ないボトルだと思います。

ボトルがグルーンボトルなので、グラスに注いだ色合いで判断すると、きれいな琥珀色です。辛口に感じる味わいは、まろやかでプリンを食べているようなクリーミーな味わいが長続きます。このプリンの味わいはとても印象的で、後を引く美味しさだと思います。

 48.5%の度数の割には、飲み口は非常にマイルドです。シェリーカスクですが、甘さはくどくなく、非常にバランスよく仕上がっているように感じます。立て続けに、ハンターレインのオールド&レア シリーズにありつけるなんて、とてもラッキーだったと思います。3本目もあるのかな?気になるところです。

 

次のブログランキングに参加しています。
クリックいただけると とってもうれしいです!